液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。



都立野川公園のバッタランド

東京都の三鷹市に野川公園という広い公園がございまして。

上空を付近にある調布飛行場に発着する心許ない小型の旅客機が通過するので、凧揚げ等の遊びが禁止されていたりします。
どんだけ上空に凧揚げするやつがいるんだって話なんだけど、結構低空飛行なんです。
本当に凧ストライクしちゃえるくらい。

野川公園

さて、そんな野川公園。
ここがまた自然豊かで。
アマゾンの次はここの森林が燃やされるんじゃねーかってヒヤヒヤしている程ですよ。

僕は人目が嫌いなので、人間密度の低いこういう所が落ち着くんです。
のんびり散歩している老人しかいねーの。
最高かよ。

立ち止まってると腕に蚊が5匹くらいすぐに止まるから、夏場はとにかく余計な人が来ない。
中途半端な人が来ない。

蚊が止まっても見えないし気づかない血液吸い放題老人しかいないんだから。
最高でしょ。


さて、そんな野川公園にはバッタランドという一角がございまして。
バッタの為に敢えて手入れをせずに放置しているんですね。

野川公園バッタランド

草が鬱蒼としているので確かにバッタにとっては素晴らしい環境なんだと思います。
なんだけども。

バッタランド

野川公園バッタランド カマキリ

「それらを食べにカマキリやトンボ、トカゲなどもやってきます」


バッタランド自由に攻め込まれてる。