液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。



【新生物】公衆トイレから飛び出した冒険水を追え!

僕は水分を多く取る事で有名なタクシードライバーで、2リットルのペットボトルを運転席の横に常備してます。

水分が近くにないと落ち着かない。
これは本当にそう。

多分前世はシリカゲル。

でもそうなるとやはりトイレに頻繁に行く事になりますよね。
駐車場のあるコンビニや公衆トイレの位置はかなりの数把握してます。

で、この日もいつものように公園の公衆トイレに入りまして。

f:id:zettan:20190203010655j:plain

ふと洗面台を見たら床に水の跡がポタポタと。

f:id:zettan:20190203010717j:plain

ドア前まで続いてて、これは何だと。
雑巾的なものに水を含ませて、そのまま逃げ出した水泥棒か?
はたまた、水道管から飛び出したぴちょん君的な生物で、トイレの外の世界を見に行った冒険家だろうか?

新種の生物、冒険水を捕まえる為に僕は決心する。
捕まえてメルカリで3億で売る。
値下げ不可、即購入OK、着払いで。

僕は水跡を追跡する事にした。

f:id:zettan:20190203010732j:plain

ドアをあけるとやはり外まで繋がっている。
入る時もあった筈だが、ただ単に水滴があっても気にも留めない。
きっかけが無いと事件性を感じ取るには至らないもんだ。

まさかこれが冒険水だったとはな。
さぁ、捕まえてやる。
普段から水分を過剰摂取しているおっさん舐めんなよ。
バカ冒険水め。
愚かな冒険水となった自分の不幸を呪いやがれ。

f:id:zettan:20190203010804j:plain

どばぁ。


f:id:zettan:20190203010821j:plain

どばぁ。
(息絶えてた)


追記

ママゼロできるかな

世界的水跡考古学者でお馴染みのクラタイクツさんが僕の冒険水説を否定し、新たな仮説を提唱されましたのでご紹介します。

f:id:zettan:20190204185953j:plain

馬鹿すぎて可愛いなこの子。