液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。



原稿用紙に弾かれる人

小学2年生の長男のクラスは毎日宿題出す先生が担任で。

勉強嫌いで自分が興味持ったものを自分から取得しにいかないと一切頭に入らなかった僕からすると、その辛さは痛いほど分かるわけで。

あの苦痛が長男の体を通してこっちまで来ちゃってんの。
Zガンダムのラストみてーな。
貫通勘弁。
二次被害出てるよ先生。
あのトラウマが共鳴して「え?また出番?」とか言ってんの。
トラウマ出番じゃねぇ、引っ込んでろ。

ただ僕はこれでも3児の父。
「出来ないよりは出来たほうが良い」と月並みなセリフで励ますわけよ。
「パパみたくなっちまうぞ」と。

「パパみたいに?ひ、ひい!」

みたいな。
ひい!じゃねーよ。

ただどうしても苦手分野はあって。
算数の宿題は速攻で撃滅する長男だが、国語はあからさまに進まない。
特に作文が出た日にゃ。

宿題

泣きながら吹っ飛ぶから。
原稿用紙に弾かれる人初めて見た。