液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。


お問い合わせ



紅白歌合戦を観た事が無い人あるあるをぶちかますぜ!

実は僕は紅白歌合戦というものをまともに観た事が無い。

学生時代はとっとと寝るか、起きててもゲームをしていたし。
社会人になってからは一度も大晦日に余裕ぶっこいて起きていられる仕事についた事が無い。
つまり元旦も仕事。

ここ13年くらいは夜も働いているので物理的に観ることも出来ない。

そんな僕が紅白歌合戦を観た事が無い人あるあるを出しまくってやろうと思います。


観た事が無いというのを自慢げに語る

これはやります。
死ぬまで言い続けてやろうと思います。
「だから何?」という台詞と顔を死ぬまでに30万個くらい集めたいと思います。


興味ある人が出ない


ぶっちゃけ観るチャンスは過去にあった。
ゼロでは無かった。
今は物理的に不可能だが過去に観るチャンスが全く無かった訳ではない。
けど、結局興味のある人は誰も出ないので観る気が起きない。


興味ある人が出ない事をイキって語る


「何コイツ、梅干しになっちゃえば良いのに」

っていう台詞と顔を死ぬまでに出来る限り集めて最期に走馬灯のように回想しようと思っています。


紅組が女性で白組が男性だと知るのが最近


これはほんとあるある。
僕は結婚してから妻に教えて貰った。
でも観ないからすぐ忘れる。


何が合戦なのか分からない


得点とか出てるイメージが無いのだけどどうやって勝敗を付けているのか。
分からん。
スプラトゥーンみたいにジャッジする絶対的な存在でもいるのか。


X JAPANだけはちょっと気になる


トシの年老い具合とかが気にはなるが、録画して確認するほどではない。


副音声のバナナマン実況はちょっと気になる


AMラジオ好きにとってバナナマンのJUNKは定番なんだけど、そのJUNKのノリのまま副音声でワイワイやっていると言うので少し気にはなる。
けど録画して観る程ではない。


SNSが紅白の話題になっててやさぐれる


SNS界隈では紅白のツイートがひしめき合うが、何も分からないのでいつも通りの下らないツイートをかましてイイネがゼロで終わる。
紅白ツイートによってあっと言う間に奈落に流されていく。


紅白やってる最中は仕事にならない


みんな知らないだろうが、高視聴率の番組をやっている最中はタクシーは暇なのだ。
サッカー然りオリンピック然り紅白歌合戦然り。

そしてもはや紅白あるあるではなくタクシーあるあるになっている。


カウントダウンが終わると一斉に無線が鳴る


日付が変わった途端に神社や寺に初詣に行くためにタクシーを呼びまくる。

行き先を告げられるけど、神社とか寺とか目立たない所にあるから何処だよそれみたいになる。

っていうか普通にタクシーあるあるになっちゃてるから戻します。


ゆく年くる年って何?

なんか紅白の後にこれを観て新年を迎えるとかなんとか聞くけど、いよいよもって何それ?
何なのその謎の番組。
みんな何観てんの?
変なの観るの止めなよー。


紅白放送中にコンビニに入ると、店員さんがちゃんといる


当たり前だけど当たり前じゃない感覚。
妙な親近感。
そして何故か大抵、川谷絵音みたいな見た目の奴。
私以外私じゃない見た目してる。


まぁ今ざっと思い付く範囲だとこんなもんかな。
今ちょっと精神が疲れているんだけどその感じがもろに出たよねこれ。

では最後にこの精神状態のまま描いた紅白歌合戦4コマ漫画で締めたいと思います。

紅白4コマ漫画