液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。


お問い合わせ


広告

1歳児に入れたいクレーム

我が家の三男は1歳なんだけど、もし苦情を受け付けているなら申し上げたい事が多数あって。

窓口とかそういうの無いんですかね。
フリーダイヤルのコールセンターとか。

いやまぁもしもあるならば入れたいクレームは4兆個くらいあるんですけど、今回はその中から1個、食事中邪魔してくる問題をどうにかして欲しくて。


自分の離乳食を食べ終わった後にさ、他のみんなのご飯を邪魔してくるやつ、あれ最悪なんだよね。
あれは結構な極悪非道だと思うの。

まず手始めに味噌汁に手突っ込んで来るからね。
僕はそうは思わないんだけど、彼にとっては手を入れたくてしょうがない物なのかな。

こっちはそれを防ごうとガードするじゃん?
大泣きするからね。
泣きポイントがクレイジー過ぎない?

味噌汁はひっくり返されたらゲームオーバーだからさ、こっちも死守しますよね。

「ひっくり返されたら終わるものなーんだ?」

答え味噌汁。

味噌汁こぼす

終わりたくなかったら味噌汁は何としても守らなければならない。

するとターゲットを長男とか次男に移すからね。
弱めの味噌汁狙ってくんのよ。
弱味噌汁を。

こっちは自分の味噌汁と同時に他の味噌汁に対する集団的自衛義務があって、マルチ味噌汁防御システムを作動させなきゃなんないから。

自分でも何言ってんのか分かんなくなってきたけど、要はご飯に集中出来ないって事で。


最近は玩具の包丁とかお玉とか持ち出してきて、サラダにぶっ刺して来たりもして。
もう完成され取り分けられたサラダに対して何らかの追撃をしようとしてくるから。

サラダへの追撃はいらない。
もうファイナルアンサーだからあれ。
サラダはすでにファイナルのやつだから。