液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心に変な記事を公開します。


お問い合わせ

クリックでこの漫画記事を読めます

断乳記事でプチ炎上した井上和香さんを炎上させない方法

風の噂で知ったんですが、何でもママさんタレントの井上和香さんが断乳に関するブログ記事を更新したらプチ炎上したって言うじゃありませんか。

いけません。
これはいけません。
だって今や世の中は何かをぶっ叩かなければ人の形を維持できないクリーチャーだらけなんですよ?

ママさんタレントが少しでも迂闊な発言をしようものならあっという間に集中砲火ですよ。

今回は一体どんな迂闊な記事を書いてしまったのかなーとね、ブログを覗かせて頂きました。

井上和香のブログを見ている今の自分って、ひょっとして最高に面白い状態なんじゃないかって思いながら。


なんでも、ご自身の体調不良で1週間ほど入院をされてて、この機会に2歳のお子さんの断乳も行ったと。
泣きじゃくる娘さんに心が折れそうになるけどお互い頑張って断乳を継続する事にしたっていう内容。

号泣する娘さんの写真付きで。


ふーんなるほどねー。
そう来ましたかー。
ちょっと、ちょっとだけタイムでいいかな?
タイムアウト下さい。

どうしよう。

迂闊なポイント一切見つからねぇ

どこなの?
どこを叩けばいいの?

上は要約したけども、実際の文章では多数の予防線がはってあって突っ込まれないように色々先手を打っているのよ。
さすがママタレブログだなーって思うくらいの防御力。

もうね、さっそく荒れているというコメント欄を見ました。
攻撃ポイントを自力で見つけるの無理だと思って、いきなし答えを見させて頂きました。


「そんなに泣かせてまで断乳して娘さんが可哀相!」

「親の都合で断乳なんて愛情不足!」

「世界的に見れば2歳以降でもおっぱいを吸っている子供なんてざらにいるし専門家も推奨しているのになんて事をしているんだ!」



そっちかー


なるほどねー。
そう来ましたか。

オッケーオッケー分かりました。
この炎上を事前に防ぐにはどうしたら良いのか分かりました。

泣いている場所がペルシャ絨毯の上


結局ね、泣いている娘さんの写真があるから可哀相だという意見が出るんですよ。

想像力が欠落してしまった人にとってはその1枚の写真が全てで、常に泣き続けているとしか考えられないのだから。

とは言え、断乳に苦労しているという内容なので泣いている写真があった方が記事としては良い訳だ。


ペルシャ絨毯


最高級ペルシャ絨毯の上で泣いているのなら印象は変わってくるでしょ。

今は泣いてはいるが、結局金はあるから。
最終的な金銭的勝利を約束された雰囲気が出ていれば、現在の一時的な悲壮感などどうでもよくなるのです。


いやしかしこれでは不完全。
こんな写真をアップしたら日々コメント欄を荒らすトレーニングに余念がない炎の体育会系アスリート達はこのように突っ込みを入れてくる事でしょう。


「金持ちアピールですか!」

「芸能人ぶってんじゃねぇ!」

「専門家はペルシャ絨毯の上で子供を泣かす事を推奨していないと思います!」


まぁこうなりますよ。
下手したら100万を超えるペルシャ絨毯なんか写り込んじゃった日にゃこうなりますよ。

だからその写真にはどうにかして以下の要素を付け加えるべきなのです。
なんかこう、セットとか劇団員とか雇って。

窓の外に見える隣家がゴミ屋敷


隣がゴミ屋敷


ペルシャ絨毯が写っててイラッと来る人でも、窓の外に見えるゴミ屋敷のおかげでかなり印象が違ってくる筈です。

金持ちかもしれないけど、隣家がゴミ屋敷だとなんかすげー大変そう。
リスクと隣合わせの生活が垣間見える事によって、応援したくなっちゃいますよね。


いいや、でもこれでもまだ駄目です。
目の前にある豆腐くらいなら眺めるだけで砕く事が出来るレベルの破壊神ならば、きっとこのように破壊を試みる事でしょう。


子育てをする環境を考えろ!

専門家はゴミ屋敷の隣に住むことを推奨していない!


落ち着いて下さい。
まだ手はあります。
こんな事を言われる可能性は次の方法で事前に潰して下さい。

ゴミ屋敷の家主っぽい人が連行されていく

ゴミ屋敷家主連行

窓の外はゴミ屋敷だけど、よく見ると丁度家主がお巡りさんに連行されている所です。

なんですかね?
テレビ局のリポーターあたりに深刻な暴行を加えたんですかね?
何れにせよ事態が好転するきっかけを得た状態。
近所の人も自治体もこのチャンス逃してなるものかってなるから。

これをきっかけにゴミ屋敷が無くなるかも知れないし、残念ながら戻ってきた家主が相変わらずの生活を続けるのかも知れない。

でもこのどっちかわからない微妙な状況こそが最も炎上しにくい状態。

少なくとも断乳がなんだって言っている場合じゃない。
懐かしい。
断乳がどうのでコメントが荒れていた時期が懐かしいよ。


これでも何か言ってくる奴がいたらもうあれです。
絵を描くのが面倒なのでもういいです。


「世直しさんへ。何かを大きく逸脱している訳でもない井上和香さん宅の方針を変えるよりも、退院直後で苦労している人に対してごちゃごちゃぬかす自分の腐れ根性を変えた方が世の中の為になると思います」


って言う風に、もうそのまま言っちゃっていいです。
もう面倒なので。
まんまのやつ言っちゃいましょう。