液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。


お問い合わせ


広告

【子育て】チャイルドシート問題はラピュタのアレで解決!

うちの車は7人乗りで。
ルール上は12歳以下なら運転手入れて10人乗れる事になるわけ。

そして我が家は5人家族なんだけど、そのうち12歳以下が3人いるから乗車定員的には4人分。

本来はあと大人が3人乗れる事になっている。

でも6歳以下はチャイルドシートが義務付けられているでしょ?

7歳の長男は座席が上がるジュニアシート。
3歳の次男は1歳からいけるチャイルドシート。
そして1歳になりたての三男は新生児から使えるチャイルドシート。

家族全員乗る場合、三男はまだ授乳が必要だったりあやしたりする必要があるから妻と一緒に3列シートの真ん中に配置。

次男もまだ大人の監視が必要だけど、真ん中はもうスペースが無いから助手席に配置。
これによって前と真ん中はもうスペースがないので長男は一番後ろに単独で配置。


めんどくさ死ぬ!


この記事だってここまでちゃんと読んだ人なんかいないっしょ!
いてたまるか!

冒頭から古傷が開くような数字混じりの機械的文章を書かねばならないくらいチャイルドシートの配置って大変なんですよ。

この説明を読むのもめんどくせーのに、実際にやるともっとめんどくせーから。

チャイルドシートを複数配置するともう車の中はベッキーの人生くらいグッチャグチャなんですよ。
しかもあれって取り外しがかなり面倒。
安全の確保の為にガッチガチに固定すんのは分かるんだけど、取りあえずちょっと、無実の責任者に生卵投げつけたい。

安全を想っての事なのはわかった上で、せめて半熟煮卵くらいは投げつけておきたい。


だからさ、これをすっきりさせる方法をいくつか考えてみましたよ。
やっぱ子供いても快適に車に乗りたいじゃないですか。

天井にくっつく

天井チャイルドシート

マジックテープかなんかで天井にくっついたらどうですかね。
東京フレンドパークのアレみたいなやつ。

マジックテープでモッコモコの服だから、万が一事故った時でも意外と安全ですよ。
事故で吹っ飛んだ勢いでCLEARにタッチして金貨ゲットする余裕を見せてほしい。

zip形式にできる

zipチャイルドシート

1969年くらいからインターネットってあったらしいじゃないですか。
流石にもういけるだろ。
そろそろ車に乗る人くらいは圧縮できてもいい頃だろ。
乗ってる人をみんな一旦zipに圧縮すれば車内スッキリですよ。

ただちょっとでも動く場合は解凍してからじゃないと駄目だと思うけど。

泥棒ババァの飛行船のアレ

ラピュタのチャイルドシート

ちょっと名前忘れたんだけど、ラピュタに出てくる泥棒ババァいるでしょ。
あいつの飛行船にアレあるじゃん。
すげー危ないグライダーみたいの。

シータとパズーがお互いをロープで繋ぐのを子供の頃にみて、それだー!って思うやつ。

あくまでも必要にかられて、そういうエクスキューズのもと、女の子とロープで繋ぎてぇって男なら誰もが思うあれ。
あれだったら車内スッキリするよね。

あーでも常に走り続けてないと駄目かー。
多分みんなわりと道は開けてくれると思うんだけどね。
事情が事情なんで。

「あぶねーだろーがー!」

とか言われてもさ、上を指差しながら「事情が事情なんで!」って言えば多分許される。

「この度はこのような誤解を招きかねない状況に結果的になってしまったことに関しては大変申し訳ございませんでした。しかし事態が事情なんで!」

許される。


あと運が良ければラピュタを見つけて覇者になれる。
神にも等しき力を得るがそれに溺れて自らもいずれ滅びる。

あれ?
チャイルドシートの話どこいった?