液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。


お問い合わせ


広告

【日常】知らないと驚くエージレス

エージレスってご存知でしょうか。
三菱ガス化学の脱酸素剤のブランド名でして、品質保持の為に食べ物と一緒に入っているのをよく見ます。

業界では断トツのシェアを誇っていて、エージレスの名を聞いただけで金品を置いて逃げ出す者がいるとかいないとか。
皇居の外周を走ってる人はだいたいエージレスから逃げている人なんじゃないですかね。

知らないけど。


さて。
先日購入したチーズタラに入っていたエージレスなんですが。

エージレス

"エージレスが熱くなることがありますが、そのままお捨て下さい"
って書いてあって。

一応脱酸素剤エージレスとは書いてあるんだけど、早くも単独でエージレスって名乗るのはどうかなって思いまして。

エージレスのブランド力を過信し過ぎてない?って。
エージレスの一般的な知名度ってそこまでじゃねーよなって思いまして。


車に別に興味がない彼女に対して、「明日は俺のランエボ(ランサーエボリューション)で迎えに行くからね」っていう彼氏みたいなのを感じてしまって。

いや、そこは車って言っておいた方が良いんじゃ…。
この感じ。

そこはエージレスじゃなくて脱酸素剤って言っておいた方が良いんじゃ…。
この感じですよ。




f:id:zettan:20170611042145j:plain



って熱くなるってなんだよ!


今までのくだりなんかどーでもいいわ。
何ですかこの熱くなるって注意書き。
しかもそのまま捨てろって何ですか。


実際触ってみたらすでに熱くなってやがるし。
何だよこのエージレス。
火属性タイプかよ。


いや火傷するような熱さではないのでそのまま捨てても大丈夫なんだろうけど、触れていたチーズタラが若干温かくなってる。


調べてみると、空気によって酸化反応を起こすタイプの脱酸素剤が存在するのだけど最高到達温度は60度で発火の恐れは無いと。
使い捨てカイロみたいな事なのね。

でもこういうのは知っておかないとビックリするね。