液体パパ

悲しんでいる人には更なる悲しみを、怒っている人には更なる怒りを与えるイラストを得意とするパパが子育てネタを中心にわりと変な記事を公開します。


お問い合わせ


広告

【子育て】イクメンって名乗れる人限られてない?

いやーイクメンですよイクメン。
世はイクメンブームですよ。
石を投げればイクメンに当たるってくらいの。

スポンサーリンク


でもさ、イクメンって言葉。
どうなの?
これどうなんですの?

僕はちょっと使えないんですよ。
使いにくいんですよ。

だって問題大有りじゃないですか。

いや何か色々言われていますよ。
そもそも男性の育児参加は当たり前なのであって、育児してる俺スゲー感が鼻につくとかさ。

気持ちは分かるけど一応これは進歩なんでね、暖かい目で見守って欲しいところ。
どんな形でも一応育児に参加する流れがある事は悪くはないじゃん。

そこじゃないんだよ。
イクメンって言葉の問題点はそこじゃないんだよなー。


響きがイケメンっぽいからまずいんだよ


f:id:zettan:20170112144014j:plain


育児に協力的で、尚且つカッコよくなきゃ駄目みたいなイメージどっかにありません?

多分イケメンって言葉の響きに近いからだよ。
そもそもイケメンから派生した語呂合わせ的な言葉でしょ。

イケメンありきの言葉なんでしょ。

これはまずいだろ。
使えねーよこんな言葉。
おっかねーよ。

誰もいないのに一人でだるまさんが転んだやってる奴くらいおっかねーよ。

知らない奴に街ですれ違いざまに「お前にきーめた!」って指さされるくらいおっかねーよ。


だってね、僕みたいな奴がうかつに自分はイクメンだなんて言い出したらね、きっと様々な人から石投げられます。

初めて会うような人からも石投げられます。
忙しい人でも一旦手を止めて、一度石を熱してから投げて来ますよ。
奴らは時間無くてもきっとその一手間は惜しまない。
石を熱するその一手間だけは惜しまないんだ。

奴らは惜しまないんだ!


だからもっとさ、僕のような奴でも使えるようなのにしません?


子守りじじぃ

あーこれは完全に妖怪だな。
これは妖怪感が強すぎる。


童あやし

もっと妖怪。
もっと妖怪感強くなっちゃった。


妖怪子供泣かし

自分で言っちゃった。
とうとう自分で妖怪って言っちゃった。
あと泣かしちゃった。


妖怪子供さらい

少し厄介っぽいやつ出た。
陰陽師か鬼太郎の出番のやつ。


砂かけおじさん

普通のサイコパスだわー。
ゴミ屋敷とかに住んでて注意すると砂投げてくるおじさんだわー。


ゴミ拾いおじさん

素敵な人。
たまに見かける素敵な人。


ゴミ拾いおじさんに僕はなりたい。


こんな事呟いているツイッターもやっておりますので宜しければ構ってやってください。

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

やる気スイッチ